kappiiのグリーフとか

32歳の時(2018年)に亡くした妻へのグリーフ

(映画)「死霊館のシスター」をまた観た

タイトル:死霊館のシスター

上映年:2018年

上映時間:96分

ジャンル:ホラー

制作国:アメリ

概要:1956年、ある特殊な能力を持つシスターのアイリーンは、教会の要請を受けてシスター殺人事件の調査に乗り出す。人々を救うため自らの命をかえりみずに祈りをささげるアイリーンは、ついに悪の元凶である悪魔ヴァラクと対峙する。

 

 

kappii.hatenablog.com

 

はい。

また観ました。

シリーズも順調ですね。

所々に他の作品が関与しているのが分かる。

 

最近は公式サイトがあるのですな。

wwws.warnerbros.co.jp

 

サイトを開くとシスターがアップでびびった。

とある教会にて自殺事件が起こり、バチカンからとある神父バークと見習い修道女シスターアイリーンと物資運びのフレンチが教会に赴く。

シスター頑張る。

フレンチも頑張っている。

しかし、マジバーク役に立ってない・・・。

 

結構怖い。

黒いシスターが恐怖。

ぬっと現れまくるシスター。

 

改めて観たが、納得いかない部分がちらほらと。

渇かない血とか。

聖遺物の使い方とか。

 

シスターもフレンチも他の作品と関連してて面白い。

シリーズ順に観て良かったと思う。