kappiiのグリーフとか

32歳の時(2018年)に亡くした妻へのグリーフ

赤身ステーキを始めとしたムキムキ計画

脂肪を落とすため最近筋トレをしている。

適当にやっているため効率は悪いかもしれないが・・・。

 

まずは食事を見直す。

鳥ささみとブロッコリーを中心。

セブンイレブンのが手軽。

www.sej.co.jp

 

高タンパク質、低カロリー。

美味い。

 

そして豆乳を始めとした豆生活。

納豆やら豆腐。

 

タコもなかなか良いみたい。

タコにワカメ、オクラ等を入れ混ぜ混ぜするだけのオカズ。

知らなかったがタコにはプリン体が含まれているので、食べ過ぎ注意。

 

お肉断ちもしたが、とあるサイトにて赤身であればステーキも良いとのこと。

歓喜!!

いつもスタバでブログを書いた後、うどんを少量食べていたが、赤身ステーキに変更。

いきなりステーキであれば、単品を頼んでもブロッコリー、とうもろこし、にんじんが付いてくる。

少々お高くなるがムキムキ計画には仕方ない。

 

目標はシックスパック。

また嫁をお姫様抱っこすること。

こちらは妻も努力する必要があるが・・・。

通っているスタバのラテアートが物足りない

前の記事で書いたように、最近ブラックコーヒーの飲むと体調を崩すようになった。

でもコーヒーは飲みたい。

カフェインレスでも良いけど、物足りない。

そこでカフェラテを飲むようにしている。

 

ちなみにカフェラテとカフェオレの違いは何じゃろか?

と思う人もいるかもしれない。

まずはどちらもミルク入りコーヒーだが「フランス語」と「イタリア語」との違いがある。

そしてそれぞれの作り方。

 

◾️フランス語である「カフェオレ」

これはドリップコーヒーにミルクを加えてもの。

ドリップコーヒーは日本で一般的なフィルターで濾して作るもの。

◾️イタリア語である「カフェラテ」

こちらはエスプレッソにミルクを加えたもの。

エスプレッソは高圧蒸気を利用して作る濃いやつ。

 

ラテアートは名前の通り「カフェラテ」を用いる。

エスプレッソは濃縮され1杯が少ない。

そこにスチームミルク(蒸気で温めたミルク)を加える。

スチームミルクだからこそラテアートを作ることが出来る。

 

脱線しまくりだけど本線に戻ろう。

通っているスタバで最近カフェラテを頼むだがラテアートがしょぼい。

本来言わないといけないのかもしれない。

しかし、いつも描いてくれない。

 

でも時々ハートを書いてくれる。

ドキンコする。

ツンデレなのかもしれない。

そういう作戦ならば高等技術だ。

恐るべし・・・。

コーヒーを飲むと体調不良を起こすようになってきた

コーヒー大好きな私。

毎日1,500mL飲んでいた。

 

もはやコーヒーいやカフェイン中毒か?

飲まないと手がプルプルしてくる(んなわけない)

 

とある健康上の事情で、しばらくコーヒーおよびアルコールを飲まなくなった。

1月たったであろうか、そろそろ良いかとコーヒーをスタバで飲む。

いつものように「本日のブレンドエスプレッソショット追加」を飲む。

2杯目の半分くらいだろうか、異変は起こる。

 

コーヒー飲んでお腹を下すことはいつものこと。

しかし今回は吐き気だ。

それも尋常ではない。

これは家まで持たないと判断。

すぐに店舗内のトイレに直行。

着くなりデロデロ。

個室が空いてて良かった・・・。

最悪女子トイレを使う覚悟完了していた。

また、抗てんかん薬を飲んだ直後でも無かったことが救い。

 

調べてみたところ、コーヒーの飲み過ぎによる吐き気を含む体調不良が存在するみたい。

そのWEBサイトによると、やはりカフェインが原因。

 

カフェインには胃液の分泌を促す作用があるみたい。

そのため、空腹時のコーヒーを飲むのは控えた方が良い。

しかし、必ず朝食を取っているのだが・・・。

と言ってもヨーグルト。

ヨーグルトではカフェインに勝てないということか??

 

また、自律神経に大きく負担をかけるそうだ。

最近自律神経失調症を患っていたので、カフェインよって負担が大きくなっていた可能性もあるかもしれない。

 

吐き気の対策を抜粋すると「温かいもの飲む」「ストレッチをする」といったものがある。

人によって飲む量の限界量は異なるそうな。

また牛乳を加えて飲むのも良いらしい。

最近ハマっている「ラテ」によって、体調を崩さなくなっているので私には牛乳が効果的なかもしれない。

 

何故突然カフェイン限界量が少なくなったのかは分からず仕舞いだが、原因をしれたのは収穫。

コーヒー好きの方々は要注意です。

 

参考ページ

☕ コーヒーで吐き気が起きた時の原因と対処法 | Coffeemecca

ラーメン禁止令

私の密かな楽しみは、週に一度通っているバイオリンのレッスン後のラーメン。

家系?と油そばをこよなく愛す。

ニンニクを大量に追加。

 

最近、会社に行くと「ふっくらしてきた」とか「お腹出てきた」とか言われる。

そうかなー?

と思っていたが、お腹が出てきてスラックスのチャックが完全に上げられず、ボタンも閉められなくなった。

これは真剣にやばい。

 

以前はそうでも無かったのだが・・・。

むしろ歩いたり自転車乗ったりしてるよ?

 

じっくり考えてみたところ、当てはまるのは「週一のラーメン」じゃない??

ラーメン食べ始めたころは30代半ば。

現在は30代は後半。

もしや基礎代謝が落ちてきているのでは??

あり得る・・・。

 

そこでしばらくラーメンを食べないように心がけてることにした。

1ヶ月ほど続けているが効果は出ていない。

追加で食生活を見直し、動物性タンパク質を植物性タンパク質に変えるため、大豆をメインの食事にしている。

また基本的な飲み物を豆乳にしている。

もちろん豆乳だけだと栄養素がかたよるので、ブロッコリー等を食べるようににしている。

 

その結果が出るのはいつになるか分からないけど、持っているスラックスをちゃんと穿けるのを目標にしよう。

 

目標があるっていいよねー。

豆もやしはどんなもやし?

最近のブーム食は「豆もやし」。

一番身近なもので言うと、ナムルに入っているもやし。

給食で出ていたので良く覚えている。

大好きなメニューの一つ。

もしかしたら地域で違うかもしれない。

私の出身である関西限定?

関西であっても広いので有無があるけども。

 

もやし生産者協会の公式ページを見ると全て書いてある。

これを見てくれ!

と、言うとこのブログが成り立たないので簡単に説明。

 

www.moyashi.or.jp

 

 

スーパーでよく見るもやしは「緑豆(りょくとう)もやし」。

豆が小さく、やや太め。

国内の9割を占めるそうな。

 

スーパーでたまに見かける豆がついたもやしが「大豆もやし」。

大豆がついたまま食べることが出来る。

食感がいいよね。

 

豆もやしは他のもやし、特に緑豆もやしに比べて栄養素が高い。

カリウム、カルシウム、葉酸、食物繊維、ビタミンC、アスパラギン酸とか。

比較表には緑豆もやしよりもヘルシーだよー、と書いてあるが、そもそも人間に必要な量や、他の食品と比べてどうなの?

また、水溶性とか脂溶性とかどうなの?

これは身近な管理栄養士さんに聞いてー。

 

だがしかし、ヘルシーなのは間違いないそうで、生活習慣病や、がん、動脈硬化疲労回復によいとか。

 

とにかく良いことばかりあるみたい。

私的には「安い」「かさ増し」も重要な点。

これは通常の「緑豆もやし」も同じ。

鍋、野菜炒めに重宝。

 

以前、豆もやしがスーパーから消えた時期があった。

私が豆もやし美味しいよねーとか言ってるのを聞いた主婦たちが買っていたのかもしれない(それはない)。

 

もし豆もやしに出会ったら偶には「豆もやし」を買ってみては如何でしょうか?

バイオリン進捗報告

新しい先生に代わり、発表も終わった。

現在は新しい教本にて練習している。

 

超初心者向けの教本である。

 

私が下手だから初めからなのかな・・・・

と思ったけど実際レッスンしてみると、後々役立つ、今からやっておくと上達が早くなるフォーム、指の動きを矯正している感じ。

 

今までは左手の親指が人差し指(一の指)と同じ位置になるように持っていた。

 

それを私の場合は親指が中指(二の指)と同じ位置にした方が良いですよと矯正。

何故そうなのかまでは聞かなかった。

でもおかげで小指(四の指)が遠くまで届くようになった。

まあ、練習を続けた結果、手のひらがより広げるようになったのかもしれないが。

 

弓の持ち方まで矯正。

とにかく肩の力を抜くように指導される。

今現在はだいぶ力が抜けてきたそうな。

自分ではわからない・・・。

 

現在苦戦中なのがスタッカート。

最初だけ弓をグッと押し付けて後は力を抜き、伸ばすようにする。

書いただけではわかりにくいな・・・。

 

しかしバイオリンをしている人、同じく発表会に出ていた人もそうだが、「ビブラート」を巧みにやっているなー。

私は「ビブラート」教えてください!とは言わない。

そのレベルに達したら教えてくれるだろうと思っている。

実際どうなんだろう?

教本に書いてあるのかなー。

今度先生に聞いてみるのも良いかもしれない。

 

バイオリンだけは続ける!!

今週のお題「習慣にしたいこと・していること」

 

私が習っているバイオリン。

大人から始め、すでに5年くらい(うろ覚え)。

大人から始めたものといえば、「テニス」「婚活」が代表。

 

「テニス」はスランプに陥って、高いお金を払ってまで続ける価値はあるのだろうかと退会してしまった。

「いつでも再開待ってますからね!」と担当インストラクターの人が言ってくれたのを覚えている。

義理弟がテニスをやっているので余裕が出来たらテニスを再開するのも良いかもしれない。

 

「婚活」は上手くマッチングして交際し、数年の時を経て結婚したので成功したと言える。

婚活ってどうなの?

とかアプリとかどうなの?

と思っている人もいるかもしれない。

私が入っていた結婚相談所は少々高い金額を取るのだが、相応のサポートがあった。

まずは確実に結婚したいという目的があるので話がスムーズ。

また、趣味や顔写真、年齢、ある程度の相手の情報が開示されている。

WEBに開示されており、絞り込み機能も充実。

趣味が分かるので会話のきっかけが作りやすい。

しかし性格までは分からないので、お茶した時にこりゃ合わないわ、と言う人もちらほら。

これはどのアプリや相談所も一緒か。

私は割と早くに良い相手と巡り会えた。

最初のお茶段階から、没1のこと、病気持ちであること、を打ち明け、それでもいいですかと言った。

それでも良いと言ってくれた妻に感謝。

 

「バイオリン」が一番長続きしており、今も楽しんでいる趣味だ。

音楽、特に「バイオリンは小さい時からやらないとダメ」と聞くことが多い。

しかしお金を稼げるようになった時始められる趣味はなんだろうと考えた。

その結果、音色が一番好きなバイオリンを思いついた。

ネットでも年少期から〜うんぬん書いてある。

そんな中、少ない人数ではあるが続けている人もいることが分かった。

とりあえず体験してみるか!

すぐに行動に移した。

褒める方針の先生だったのかしれないが「音楽経験が高校までです〜」と言ったら「すごく上手です!」と返してくれた。

調子に乗って今に至る。

発表会まで出てもうた。

せっかく高いバイオリンを買ったし、自分でも趣味で始めたけどそれなりに上手いと思えるようになりたい。

 

そんな趣味「バイオリン」をこれからも続けるのだ。